病気の9割は歩くだけで治る!

長尾クリニック・院長長尾和宏著 

病気の9割は歩くだけで治る!

 

歩行が人生を変える29の理由

歩行は、脳を変えて、人生を変える!

歩くと寿命が延びるのはなぜ?

現代病の大半は、歩かないことが原因だった。

医者に払う金があるなら靴に使え!

 

本の題名

病気の9割は歩くだけで治る!

本の帯には

医者に払う金があるなら、靴に使え!

この衝撃的なタイトルを本屋さんで見た時に

2度見をしてしまいました。

9割が歩くだけで治るなんて・・・

話し半分にしても5割弱は歩くだけで治るの??

そんなことを言ったら著者の長尾先生に叱られてしまいそうですが、

もう一つ

医者に払う金があるなら、靴に使え!

靴からの健康を考える身しては

どうしても読まなければいけないと思い手に取った本を紹介します。

 

6「逆流性食道炎も便秘も一挙に改善、腸内フローラが脳を変える」

この章では腸の働きのすごさについて書いてあります。

知っていましたか、脳や心臓がない生物はいるけれども

腸のない動物はいないようです。

なので脳と腸の支配関係は、脳が上で腸が下ではなく、

実際は腸のほうが上位で、どちらかといえば腸が脳を支配しているようです。

すごいですね。

そのすごい腸は、最大の免疫器官ともいわれていて、

体内の免疫システムの大半が腸に由来するそうです。

うつ病のような心の病気になると幸せホルモンといわれる

「セロトニン」が不足しますが、

このセロトニンもその大半が腸で作られるようです。

このような胃腸の働きをよくするためには歩くことが良いようです。

 

8「がんの最大の予防法はこんなにも単純だった」

この章でもがんの予防に運動、歩くことが大切だと書かれています。

二人に一人がんにかかり、三人に一人ががんで亡くなることが今置かれている現状、

そのがんに一番大切な予防は、

生活習慣病の予防こそが最大の予防になる。

人間はとてもがんになりやすい動物で、およそ30%の人ががんで亡くります。

人間と99%同じ遺伝子を持っているチンパンジーでも2%以下、

犬や猫はもっと低くて1%以下、

水の中で泳いでいる魚は0.1%未満だそうです。

同じ犬や猫でも人間に飼われているペットは人間と同じ30%ががんで亡くなるという調査があるようです。

動く動物ほどがんになりにくいと言われていて、

人間にしてもアフリカの未開発地で暮らす民族はほとんどがんにならないそうです。

これは驚いた。

こう聞かされると今の人間の生活がいかにがんになりやすいかということがわかりますね。

しかし、その予防は実際はとても簡単で動けばいいということです。

即ち歩くことなんですね。

この章では、遺伝子についての興味深い説明、また末期がん60代男性の方が運動することによって腫瘍マーカーの値が改善したということが書かれてありますがここでは割愛させて頂きます。

 

25「セロトニン顔をめざそう!」

最後の抜粋になりますが、

人は歩くとセロトニンという幸せホルモンが分泌されるようです。先にも話しましたが、うつ病の患者さんはこのセロトンという幸せホルモンが作りにくくなっているようです。

よく歩く方はセロトン顔と長尾先生は言っていますが、なんともご機嫌で幸せそうな顔をしているようです。

歩かない患者さんはどうかというとセロトニン顔の逆をイメージしてくださいとのこと。

私も靴を開発するためにウォーキングをすることが多いのですが、

そこですれ違うおばさまは、お友達と話しをしなからウォーキングをしている顔はまさしくセロトニン顔だなと納得します。

ただ、楽しく歩くのはとても良いことですが道を横いっぱいに広がりおしゃべりしながら歩くのは如何なものかと思うときもありますが・・・

何もおしゃべりしながら横に広がり歩くのがいけないと言っているわけではないですよ。

その時に、スッと縦に並び変わるなんてことをしたら、

とてもとてもかっこいいと思うんですけど。

あれ、世間のおばさま達を敵にまわしてしまったでしょうか。

あくまで個人的な意見ですのであしからず。

しかし、そこで見せるおばさまの顔はまさにセロトニン顔で素敵なことは確かです。

いまさらおそいですか?

女性の生命力の強さを感じたりもします。

だって、友達同士でおしゃべりしながらウォーキングを楽しんでいる男性を僕は見たことがありませんから。

厚生労働省・健康日本21では九つからなる具体的な目標を設定

その中の具体的な例として、男性の歩数を1日9200歩以上にするとあります。

その日の体調、その人の体力などを勘案して行うことが良いと思いますが、

歩くことを習慣にすることが健康寿命の延伸、生活の質(QOL)Quality Of Lifeを高めることにつながると思いますので、靴からの健康を考える立川靴工房もその一翼を担えたら幸いです。

 

普段の生活から健康には十分気を配っているあなたに、是非とも読んで頂きたいおすすめの本です。

この書籍をアマゾンで購入