お客様の外反母趾靴作成事例#141

オーダーメイドインソール
オーダーメイドインソールメンテナンス
外反母趾靴メンテナンス

2年前に納品させて頂いた靴のメンテナンスをさせて頂きました。

外反母趾の痛みとつま先底面の痛みに悩まされているお客様です。

他の靴も履いていますが、20~30分歩くと外反母趾の痛みとつま先の痛みが出てしまい、「長距離を歩くときはこの靴でないと安心して出かけられない」と言って頂きました。

修理内容は、インソールの張替と踵の張替を行いました。

立川靴工房の独自のオーダーメイドインソールは、形状記憶の特性を持つ素材を使っているので、使うほど足に馴染んでくるようになります。

また、その形状を観察することで、足の特性が分かり、修正するための大切なデーターになります。

これは、立川靴工房だけの独自の製法です。

 

お客様がメンテナンスした靴を手に取り。

「この靴でどんどん歩いて健康な体をつくります」と素敵な笑顔を見せて頂きました。

靴職人冥利につきる瞬間です。

新規にご注文頂いた靴も喜んで頂くように頑張ります!

 

※これだけしても2年間のメンテナンス費用は無料です。

納品してからのサービス満足度の違いをお分かりいただけると思います。

 

ホーム

 

オーダーメイドインソール