外反母趾靴,リウマチ靴職人のお散歩日記#58

天気/

晴れ

評価した靴/

2019年モデル

評価したインソールの仕様/

point No:

右:N4

左:N4

基礎データ/

蹴り出し脚:右

踏み出し脚:左

仙骨:前傾良好

腸骨:前傾良好

姿勢:スエーバック

 

評価/

・インソール後足部を調整したセッティング。

・大腿四頭筋に負担がかかる

・骨盤が後傾する(個人差がある)

・健常者の平均的な歩行の場合、踵、足首、母指球とロッキングチェアが揺られるように、ヒールロッカー、アンクルロッカー、フォー(フォア)フットロッカーと回転軸をずらして滑らかに進める機能が備わっていますが、ヒールロッカーが使えずに、いきなりフォー(フォア)フットロッカーから入っているような歩き方になってしまう。

これは、坂道を下る歩き方、あるいは、ハイヒールを履いている人の歩き方に似ています。

私にとってこのセッティングは、とても歩き辛く、疲れる。

もっと言えば体を悪くする。

自分の作った靴を履いてこんなことを言うと誤解されそうですが、人それぞれにあったセッティングをしなければ、下手な考え休むに似たりどころではなく、かえって体を悪くすることになります。

 

 

 

ホーム