外反母趾靴,リウマチ靴職人のお散歩日記#145

下り坂のポールウォーキング
下り坂のポールウォーキング

天気/

くもり、雨

評価した靴/

2019年モデル

評価したインソールの仕様/

Point No:

右:B0

左:B0

 

ポールウォーキングでの下り坂の使い方。

 

下り坂でポールウォーキングするときに制動力を上げることができ、踵接地時の衝撃を吸収をすることができます。

それによりハムストリングスから大腿四頭筋、前脛骨筋の筋活動を軽減することができ、脚への負担も軽減できます。

 

●使い方

・ポールをつく位置は、着地する足の横から少し前にします。

・ポールをつくタイミングは、着地する足がつくよりも少し前にします。

 

脚への負担が軽減されることを実感できると思いますので機会がありましたら試してみてください。

 

 

ホーム