外反母趾靴,リウマチ靴職人のお散歩日記#235

 天気/

晴れ

評価した靴/

ビブラムファイブフィンガーズ/V-Trail 17M6901

評価したインソールの仕様/

左右:メーカオリジナル

 

 


5本指シューズ/ふくらはぎの強化

今日は室内でウォーキングです。

なぜかといいますと、

我が家の階段を勢いよく降りて軽い肉離れをおこしてしまいました。

痛めた部位は、内側の腓腹筋という筋肉です。

俗に言うふくらはぎといわれるところです。

この筋肉は、足首を伸ばし、膝の屈曲を補助し、つま先立ちなどで使い、

ランニングや跳躍運動などで強く働く筋肉です。

腓腹筋を痛めてしまった理由は、

歩行の蹴り出しの際に、いつも以上にふくらはぎの筋肉を使い、

疲労して柔軟性がなくなっていたことが原因だと思います。

5本指シューズで歩いていると、蹴り出しのときにふくらはぎの筋肉が使われていることが感じ取れました。

ウォーキングの後も筋肉の張りを感じていたのですが、

そのままにしてメンテナンスをしなかったのもいけなかったのだと思います。

5本指シューズでウォーキングすると、ふくらはぎ(腓腹筋、ヒラメ筋、後脛骨筋、長趾屈筋、長母指屈筋)の活動を強めて、短時間で筋力強化をすることができます。

なので、これから5本指シューズを履かれる方は、いつものウォーキングの距離よりも短い距離で試されることをおすすめします。

ウォーキングをした後のメンテナンスもお忘れなく。