・外反母趾、リウマチのオーダーメイド靴店

 

立川靴工房の靴づくりの理念

 

当工房では、単に痛くなく履ける靴を作るだけでなく、

健康的な生活を支援する靴づくりを目指しています。

 

歩くことは健康に良いと言われていますが、その歩き方が体に負担をかける場合、

逆に健康を損なうこともあります。

 

あなたの歩行を評価し、負担の少ない歩き方に導くための手段として、

インソールや靴を提供しています。

 

外反母趾 靴店、リウマチ 靴店

・こんな方におすすめ靴です!

 

  • 健康な身体を維持したいと考えるシニア世代の方
  • ウォーキングを楽しみたいが、外反母趾などで市販の靴が合わない方
  • 専門的な指導を継続的に受けたいと思っている方
  • 世界でたった一つのギフトを考えている方
  • 足のサイズが21~25cm(足長の実寸)の方

 

当工房の靴は、あなたの健康な生活をサポートします。

一足一足、丁寧に作られた外反母趾、リウマチのオーダーメイド靴は、

歩く喜びと快適さを提供します。

 

 

・師事/財前知典先生から学んだこと

 

財前知典先生は、世界を股にかけるプロゴルファーやプロ野球選手、

帝京高校野球部出身のタレントさん、また髪の短い歌舞伎役者など、

さまざまな分野で活躍する人々から信頼を寄せられている

理学療法士であり、解剖学博士でもあります。

 

財前先生は広尾整形外科の副院長として活躍されるかたわら、

東都リハビリテーション学院で非常勤講師を務め、

その後には株式会社PTNEXTを設立されました。

 

私が現在の靴づくりの考え方に至ったのは、

財前知典先生と出会ったからです。

財前先生は、一人ひとりの身体の動きを緻密に評価し、

それぞれに適した動きに変えていく施術を行います。

その姿勢が私の靴づくりに革新をもたらしました。

 

これからも財前先生から学んだことを実践し、

自己を磨き続けていきたいと思います。

 

私は財前先生の「常考常創」という言葉がとても心に響きます。

 

・正しい歩き方は人それぞれ/歩くことは危険?

 

正しい歩行方法についてよく言われますが、

その基準は何でしょうか?

 

一般的には、平均的な歩き方を正しいとみなしますが、

身体に障害がある場合、

平均的な歩き方が本当に正しいのでしょうか?

 

身体が曲がっていても、

その人にとってストレスのない動きであればよいのです。

 

それぞれの個人に適した歩き方があると考えます。

 

歩くことは健康に良いと言われていますが、

膝や股関節の痛みが毎日何千回もの歩行で引き起こされるなら、

それは健康に良いとは言えません。

 

健康のために歩くことを奨励する場合、

その歩き方がストレスなく行われていることを前提にしています。

 

ストレスのかかる歩き方をしていないかを

確認することが重要です。

 

ただし、歩行分析や歩行指導を得意とするセラピストに出会うのは

非常に難しいことです。

 

・歩行指導、運動指導でどれだけ変わるのか?

 

お客様に歩行指導や運動指導を提供させていただいた前後の歩行を見比べてください。

 

動きの変化を見分けることは容易ではありませんが、

こちらのお客様の場合、一般の方でもお気づきになると思います。

 

具体的な変化のポイントは、

以前のカクカクした動きが少なくなり、

前方への推進力が向上したことです。

 

歩行指導や運動指導を受ける前の歩行が、

日々何千回もの繰り返しによるストレスの影響は大きいと思います。

 


70歳代 外反母趾 女性

 

過度な前足部への負荷がすり足を引き起こし、

歩行に支障をきたしていましたが、骨盤の運動指導により、

踵からのスムーズな歩行に変わることができました。

 

歩行分析中に、ほんのわずかなフローリングをこする音に気がつきました。

ヒアリングの結果、反り腰が関連している可能性がありました。

そのため、足圧分布の測定を行い、

過度な前足部への負荷が原因であることが判明しました。

 

反り腰を改善するために、骨盤の後傾を促す運動指導を行い、

再度足圧分布を測定した結果、改善が見られました。

 

その後、専門的な用語ではありますが、ヒールロッカーができるようになり、

歩行もよりスムーズになりました。

 

歩行を改善するためには、ヒアリングから仮説を立て、

検証していくプロセスが欠かせません。

 

※ヒールロッカー:踵を中心に回転していく運動

 

・靴下の革新:唯一無二のオーダーメイド体験

 

当工房の靴下は、革新的なアプローチで特別な体験を提供いたします。

 

従来の靴下とは異なり、

直接パッドを貼ることであなたの歩行に合わせてデザインされます。

 

一足一足が特別に製作され、

世界でただ一つのオーダーメイド靴下をお届けいたします。

 

靴下の消耗箇所によって、

あなたの歩行を改善する新たな可能性が生まれます。

 

この靴下を通じた歩行指導や運動指導は、

あなたの健康維持に非常に重要な役割を果たします。

 

ご安心ください。

歩行指導や運動指導は、オーダーメイド靴下の代金に含まれております。

貴重なあなたの足元から、健康と快適さをお届けいたします。

 

なお、この靴下をご購入いただけるのは

オーダーメイド靴をお求めいただいた方のみとなります。

 

 

有痛性外脛骨除圧パッド
有痛性外脛骨除圧パッド
靴下を裏っ返しにしてパッドを貼付した写真
靴下を裏っ返しにしてパッドを貼付した写真

・自然な歩行をサポートするミッドソール

 

よく見かける通常の湾曲した靴底ではなく、

当工房の靴はユニークな設計を採用しています。

 

静止した状態では安定した姿勢を維持し、

歩行時には前足部への荷重が自然な推進力へと変換されます。

 

加えて、年齢とともに下腿の内旋運動の不足が問題となることがありますが、

当工房の靴はそのサポート機能を提供します。

 

このため、O脚の予防にも効果的であり、

歩行の快適さと健康への配慮が両立しています。

 

※ミッドソールとは、

靴の底アウトソールとインソールの中間に挟まれている部分です。

 

・今までにない木型工法

 

 

外反母趾、リウマチの靴の木型を作るためには

通常のオーダーメイド靴の何倍もの修正量が必要です。

 

なので動画にあるような木型の修正をすることが

従来の革乗せ、パテ盛ではとても困難でした。

 

外反母趾、リウマチの靴を作るための木型を作りたいと思い

何十回と失敗を重ねて作りあげた工法です。

 

この技術を手に入れたことが、私の靴づくりの最大の財産です。

 

  

 

・12年間外反母趾、リウマチ靴専門に取り組んできた喜び

お客様からの感謝の手紙
お客様からの感謝の手紙

リウマチの足
リウマチの靴

埼玉県在住 村上様/関節リウマチのお客様

 

お客様から頂いた手紙の本文を抜粋させて頂きます。

 

村上の姪の○○です。

先日はお世話になりました。

靴を頂いてから1ヶ月位は少し足の裏が痛かったようですが、

それ以降は靴が自分の身体の一部になり、

他の靴は全く履けなくなっているようです。

また、裸足よりも靴を履いている方が楽に歩けるようになっています。

こんなにも感動している叔母をみてお礼を申したく送らせて頂きました。

2足目を早く早く作ってもらいたいといつも話をしております。

お手数をかけますがまたよろしくお願い致します。

  

・悩みんでいたころの私~そして今~これから先の私

 

お客様からの貴重なフィードバックを学び、

それをもとにお客様へさらなる価値を提供していく。

この素晴らしい循環が私の靴づくりにおける原動力です。

 

お客様は、

・なぜ靴をつくりたかったのか?

・今は?

・こらから先?

あなたと同じ悩みを持った方の想いです。

参考になれば幸いです。

 

・安心のアフターサポート

 

当工房では、お客様が安心してご利用いただけるよう、

購入後のサポートを重視しています。

 

例えば、購入後の歩行指導や運動指導、そしてヒールの修理など、

これらのサービスは無料でご提供しております。

 

万が一、靴に問題が発生した場合や、

快適さに関するご質問がある場合でも、

お客様のご要望に丁寧にお応えいたします。

 

当工房でお作りするオーダーメイド靴は、

あなたの健康と快適さを最優先に考えたものです。

そして、安心のアフターサポートが付いています。

新しいウォーキング体験をお楽しみください。

 

あなたの健康的な生活をサポートするために、

当工房は常にお手伝いさせていただきます。

 

 

・あなたの悩みを解決するもっといい靴づくりを!

  

子どもの頃、大好きだった絵本の小人の靴屋さんのように

今では多くのお客様から慕われ、

この靴が無くては困ると言って頂けるところまで引き上げて頂きました。

60歳を迎える自分にも、まだまだできることがあることに感謝し、

靴づくりを通じてお返しできることを願っています。

 

ご縁をいただければ幸いです。

心よりお待ちしております。

 

立川靴工房 

代表 川島竜也

 

 

「Migliore Cacca(ミリオレ・カッカ)・最高の自分」

というブランド名に込められた想いは、

誰とも競うのではなく、お客様と真摯に向き合い、

常に自己を超える技術を追求することにあります。

 

「カッカ」という私のニックネームとイタリア語で

「最高」を意味する言葉を組み合わせ、Migliore Caccaと名付けました。

このブランド名は、自己の至高を追求し、

シニア世代の皆様にも

今が『自分史上最高』と感じていただきたいという想いが込められています。

 

立川靴工房 代表 川島竜也
文部科学省後援健康管理能力検定1級
文部科学省後援健康管理能力検定1級

日本足の外科学会会員
日本足の外科学会会員
日本靴医学会会員
日本靴医学会会員

・料金/納品までの流れ(保険適用の場合)

 

・価格:135,400円

・納期:2~6ヶ月間

・納品までの流れ:(保険適用の場合)

  1. カウンセリング、仕様打ち合わせ、足の採寸:工房にて90分程度 
  2. 病院での医師の診断:お客様と同行して医師の診断を受けます
  3. 靴の製造期間(2~6ヶ月間)
  4. 納品時の調整:工房にて60分程度
  5. 病院での医師による装着確認

・お代金は、前払いでお支払して頂きます。
・クレジットのお取り扱いはしておりません。

・免税事業者のため消費税はお預かりしておりません。

 

・保険適用の可能性があります

 

外反母趾やリウマチ方は

保険適用で靴を作れる可能性があります。

お気軽にお電話でご相談ください。

 

【お問い合わせ】

お問い合わせ時間:

9:00~18:00

通話料無料のフリーダイヤル:

0120-57-4192

「フリーダイヤル-イーナ-ヨイクツ」

 

作業中で電話に出ることが難しい場合がございますので、

留守番電話にご用件、お名前、お電話番号をお伝えください。

折り返しご連絡させて頂きます。

なお、技術的なお問い合わせにつきましてはお答えいたしかねますことをご了承ください。