脳力/アセチルコリン

<アセチルコリンの伝達回路>

アセチルコリンは、主に大脳皮質の底部に位置する「前脳基底部」から分泌され、視床下部や大脳皮質など脳全体へ届けられます。 

 

<アセチルコリンの分泌を高めるために>

・「レシチン」を補給する

アセチルコリンの原料となる「レシチン」という脂質を十分にとることが大切です。

レシチンは、大豆や卵黄などに多く含まれています。ただし、レシチンを含む食品を多く取ればアセチルコリンがその分増えるという訳ではありません。必要量のレシチンが不足状態になると、アセチルコリンが十分につくられなくなる可能性があるため、不足しないように毎日の食生活で補いましょう。

 

日本成人病予防協会 総務省認証 学術刊行物より 

アセチルコリンの伝達回路