聴覚/混合性難聴

混合性難聴は、感音性難聴と伝音性難聴が合併した難聴です。両方を併せ持つ混合性難聴は、外耳または中耳と、内耳の両方に障害が起こるため、高い音と小さな音が聞こえにくくなります。

 

日本成人病予防協会 総務省認証 学術刊行物より 

 

ホーム